トップ > CB400F シート > CB400Fのシートは実用性?デザイン性?

CB400Fのシートは実用性?デザイン性?

バイクに乗っている間、一番長く触れる部分はどこだと思いますか?やっぱりシートですよね。
 やっぱり乗りやすいシート、座りやすいシートの方が長時間のライディングも楽になります。
 それは昭和の名車CB400Fでも変わりません。旧車ということで長時間のライディングより見た目を意識した薄いだけのシートを選ぶライダーもいます。
 カスタムは人それぞれこだわりがあって、それに合わせて作るものですができるだけ乗り心地も考えたカスタムも心がけたいものです。事故を起こしてしまってはせっかくのCB400Fどころかライダー自身の生命さえも亡くしかねませんから。
 CB400F自体中型二輪ということで決して小さいものではありません。
 もしライダーが小柄で足が届かないということがあればシートの中の綿を抜く「あんこ抜き」をすれば見た目は普通のシートで、座ると体重でへこんで足が届くようになります。
 同じ要領でシートの綿を減らしたり、軟らかい素材に換えておくのも一つの手です。
 これだけやればCB400Fの地上高は問題ないと思います。
 でも、もしこれでも届かないのならCB400Fの購入は諦めることをおすすめします。名車に憧れる気持ちはわかりますが、バイクは安全第一で乗るものですからね。

この記事のカテゴリーは「CB400F シート」です。
乗りやすいシート、座りやすいシートの方が長時間のライディングも楽になります。  それは昭和の名車CB400Fでも変わりません。旧車ということで長時間のライディングより見た目を意識した薄いだけのシートを選ぶライダーもいます。
関連記事

CB400F曲線美シートでカフェレーサー演出

原付のCD50やHONDAのドリームが『カフェレーサースタイル』っぽいと思います...

ネットオークションでCB400Fシートもゲット!

CB400F、発売当時中型二輪で唯一の「並列4気筒」搭載のオートバイでした。最初...

タンクとシートのバランスでCB400Fがカフェレーサーに

CB400Fと言えば、発売当時中型二輪で唯一の「並列4気筒」搭載のオートバイでし...

CB400Fのシートは実用性?デザイン性?

バイクに乗っている間、一番長く触れる部分はどこだと思いますか?やっぱりシートです...


更新履歴

この記事のカテゴリーは「CB400F ホンダ」です。

この記事のカテゴリーは「CB400F ヨシムラ」です。

この記事のカテゴリーは「CB400F アゲイン」です。

この記事のカテゴリーは「CB400F パーツ」です。

カテゴリー
サイト内検索
Google



RSS登録

My Yahoo!に追加

Add to Google

エキサイトリーダーに登録

ivedoorリーダーに登録

はてなRSSに追加

3歩先行くMovableTypeテンプレート

サイト情報
おすすめサイト

リンク